本文へジャンプ
クラブの活動報告
2020-2021、

2019-2020、

2018-2019、
 2017-2018、

2016-2017、 2015-2016、

2014-2015、 2013-2014、 

2012-2013、 2011-2012、 

2010-2011、
 2009-2010、

2018-2019年度

■国際奉仕委員会 地区補助金奉仕活動 「カンボジア スンタン孤児学校支援事業」(2019/6/11)

■親睦活動委員会 「会長・副会長・幹事杯ゴルフコンペ」(2019/5/30)

社会奉仕委員会 「八尾にアールブリュットを広める会に協賛金贈呈」(2019/5/18)

■国際奉仕委員会 姉妹クラブ ダウンタウンマニラRCとの共同奉仕事業
             「高校卒業生総代への贈呈式」(2019/4/27)


社会奉仕委員会 「八尾市子ども未来部子育て支援課に電動自転車寄贈」(2019/4/19)

■親睦活動委員会 「四輪会」(2019/4/18)

■親睦活動委員会 「クラブ親睦旅行」(2019/4/5~6)

■国際奉仕委員会 「ダウンタウンマニラRC 40周年記念式典訪問」(2019/2/21~24)

■親睦活動委員会 「会員懇親会」(2018/12/21)

■野球同好会 「グレン&千杯 田中作次旗 第15回ロータリー選抜野球大会」(2018/10/26~28)







国際奉仕委員会 地補助金奉仕活動
  「カンボジア スンタン孤児学校支援事業」


シェムリアップの私設孤児学校への支援事業として、
子供達の食料確保体制や学校・近隣施設への移動手段の
ために自動車購入を補助した。

幹事 堀内 伸也









親睦活動委員会 「会長・副会長・幹事杯ゴルフコンペ」

5月30日(木)に万壽ゴルフクラブにて会長・副会長・幹事杯の
ゴルフコンペを開催致しました。

快晴の絶好のゴルフ日和の中、参加会員7名と少ないながらも
皆様楽しんでプレーをして頂きました。

奥田会員も皆と同じレギュラーティからラウンドして頂き、
ご高齢とは思えない力強いショットを打たれていました。

成績の方は、優勝(会長賞):柳会員、
準優勝(副会長賞):高橋会員、
3位(幹事賞):高岡という結果でした。

奥田会員からは、コンペ賞品としてキャディバックを提供頂き
本当にありがとうございました。
因みにこのキャディバッグは辻田会員が獲得しました。

最後に参加して頂いた会員の皆様、怪我なく無事に終了して
頂いた事に感謝申し上げます。

親睦活動委員長 高岡 正和






社会奉仕委員会 
  「八尾にアールブリュットを広める会に協賛金贈呈」


5月18日(土)、社会奉仕事業の継続事業である
「八尾にアールブリュットを広める会」の支援として、
その会が主催する作品展およびトークライブに出席しました。

八尾市役所の地下にあるCafé Rest Pica Picaにて開催され、
当日は、品川会長、長尾会長エレクトと当方の3名で伺い、
協賛金の贈呈を行いました。

作品展およびトークライブは、発達障がいと診断された
ゲストスピーカーの「Aju(あじゅ)」さんの辛い現実の中で、
絵を描く事が、人生の支えの1つとなっているというお話を明るく、
楽しく語っていただきました。

産経新聞社の取材も入り、客席も満席で、遠くは、東北や
北陸から訪れた方もいらっしゃいました。

社会奉仕委員長 中澤 剛








国際奉仕委員会 
  姉妹クラブ ダウンタウンマニラRCとの共同奉仕事業
  「高校卒業生総代への贈呈式」




国際奉仕委員長 安田 憲司








社会奉仕委員会 
  「八尾市こども未来部子育て支援課に電動自転車寄贈」


2019年4月19日(金)、社会奉仕事業の1つである八尾市
こども未来部子育て支援課に電動自転車を贈呈しました。

当日は、品川会長と当方の2名で伺い、八尾市の理事
(待機児童解消担当)浅川様に電動自転車をお渡しさせて
いただきました。

八尾市長からの感謝状をいただき、浅川様からは、虐待や
いじめ等で通報があった場合の速やかな移動手段が
確保できたと感謝いただきました。

社会奉仕委員長 中澤 剛




親睦活動委員会 「四輪会」

4/18(木)にホストクラブとして飛鳥カンツリー倶楽部で
第95回四輪会ゴルフコンペを開催致しました。

当日の天気は快晴で気温も温かく最高のゴルフ日和で
他クラブ会員様とも談笑しながらラウンドし親睦を深められました。

成績は柳会員が見事『優勝』という結果でした。
次回のホストクラブは八尾RCで開催日は10/17(木)、
開催場所は現時点では未定です。

開催場所が決まり次第連絡がきますのでゴルフを通して
他クラブとの親睦を深めるためにも参加をお願いできればと
思います。

今回場所を提供して下さいました池本会員、参加頂いた会員の
皆様ありがとうございました。

親睦活動委員長 高岡 正和









親睦活動委員会 「クラブ親睦旅行」

4/5(金)・6(土)に天橋立方面に親睦旅行に行って参りました。
初日は職業奉仕を兼ねて長尾職業奉仕委員長取引先の
(株)トーモク神戸工場の職場見学をしました。

(株)トーモクは昭和15年創業、昭和24年(1949年)に缶詰用
木箱のメーカーとして北海道に設立されました。
現在は段ボール・紙器・住宅・運輸倉庫・商事事業を展開している
会社です。

今回、訪問させて頂いた神戸工場は全国17工場あるうちの
一つで敷地面積約5万㎡、建築面積約2万4000㎡で平成27年
3月に開設されました。

訪問すると先乗りして頂いた長尾会員夫妻とトーモクの社員の
方が温かく出迎えて頂きました。
玄関を入ると真新しい建物の香りと玄関壁面がガラス張りに
なっており太陽の光が差し込んでいました。
2F会議室でプロジェクターを使用して会社概要、神戸工場に
ついてのお話を伺いました。

その後、インカム(トランシーバー)を耳に付け社員の方の説明を
受けながら工場内を見学させて頂きました。
工場内は最新の機械が置かれ、また自動化されているため
社員も少人数でした。

重さ1t~2tロール状の原紙を機会に設置し外側、中芯、内側の
3層を高速で貼りあわせ注文に応じた大きさに段ボールシートが
出来上がりパレットに積みあがっていきます。

また、違うレーンでは完成した段ボールシートに印刷をし、定数を
紐で結束し機械がパレットにきれいに積み上げていました。
私自身、段ボール工場を見学させて頂いたのは初めてでしたので
非常に楽しく勉強になりました。

2日目は伊根港より遊覧船に乗船し伊根湾めぐりをしました。
乗船場にはウミネコ用の餌(かっぱえびせん¥100)が置いてあり、
それを購入し出港後船上で餌を手に取るとウミネコの大群や
トンビが手に持っている餌めがけて飛んできて上手く餌だけ取って
いきます。

伊根湾は、日本海側には珍しく南に開けた静かな入り江であり、
東、西、北の三方を山に囲まれています。
伊根湾と日本海の接するほぼ中ほどに、自然に築いた防波堤の
ように緑濃い青島が浮かんでおり、伊根湾の入り口を二分して
いるため波を起こしにくい地勢を形成しています。

伊根湾の海岸沿いには約230軒の舟屋群が伊根湾を囲むように
立ち並んでおり、舟屋とは1階が船のガレージ、2階が居室という
大変珍しい建物で重要伝統的建造物群保存地区の選定を受けて
います。

伊根湾めぐり後、日本三景のひとつである天橋立をを見下ろせる
傘松公園に向かいました。
ケーブルカーかリフトで約400m上がった山上に傘松公園があり、
その道中の両側には満開の桜が咲いていました。
傘松公園から観る天橋立は『斜め一文字』と呼ばれ、股のぞきを
して観ることもできます。
公園からさらに徒歩で3分ほど登ると『傘松』という名の松がある
『股のぞきの発祥地』があります。
山上から見る天橋立は非常に美しく、自然がつくりだしたとは
思えないほど神秘的で心に残りました。

昼食は出石城近くのドライブインで名物の出石皿そばの定食を
頂いて帰路につきました。
2日間とも天気にも恵まれ、この旅行でさらに会員間の親睦も
深められたと思っております。
ご参加頂いた会員の皆様には感謝申し上げます。ありがとう
ございました。

親睦活動委員長 高岡 正和












国際奉仕委員会
 「ダウンタウンマニラRC 40周年記念式典訪問」


今回、ダウンタウンマニラRC40周年記念行事に参加させて
いただき、堀内幹事、鈴木会員、石川会員、山田会員とご夫人
のまゆみさん、森下会員、事務局の山本さんと私、
国際奉仕委員長・安田の、総勢8名で、2月21日早朝、関西空港
からフィリピン・マニラに向け、定刻より1時間遅れのフィリピン航空PR407便で出発、午後、無事に、フィリピン・マニラ、ニノイ・
アキノ国際空港に到着しました。

そして、空港ではダウンタウンマニラRCのスタッフに、横断幕で
歓迎していただき、その後バスで、宿泊先ザ・マニラ・ホテルに
移動し、ホテルにチェックインしました。

又当日は、夕刻より歓迎式典、友好の夕べ(Fellowship Night)に
招待していただき、フィリピン・現地料理と民族舞踊にて、
歓迎していただきました。
※場所は、ホテル近くの、バルバラス(Barbaras)と言う、レストランです。

翌日、22日7時に、ホテルフロント集合、バスにて、アギナルド神社、
イログ・マリア養蜂場、リッジ公園で昼食、ガラス彫刻美術館見学
と、マニラ近郊観光をしました。
※このバス観光では、フィリピン警察白バイが道案内してくれて、
このVIP待遇には、一同びっくりしましたが、貴重な体験です。

また、夕刻より宿泊ホテル近郊のリサールホテル内 インペリアル
コート内中華レストランで、豪華な歓迎夕食会に出席し、
ダウンタウンマニラRC元会長で昨年訪日された、PDGの
ベンチュラー夫妻も歓迎してくださり、それから、岩国西RC
メンバーとも名刺交換したり等、楽しいひと時を過ごしました。

23日午前中は、マニラ市内のアウトレットモールで、前日合流した
フィリピン語学留学中の山田会員夫妻の息子さんも含め9名で、
買い物ツアーしました。
*皆さん、高級お土産、たくさん買っていた様でした。

買い物ツアー後、アウトレットモールで昼食、その後ホテルにて
休憩、午後5時半にホテルフロント集合、マニラホテル内パピリオン
ホールにて開催、今回訪問メイン行事である40周年記念式典
(ANNIVERSARY Night)に、正装で出席、主催者ダウンタウン
マニラRCを始め、5ヵ国より総勢約300名参加での、華やかな
雰囲気で、各クラブ会員と友好を深め、式典が無事終了しました。

24日は早朝より、ホテルをチェックアウトし、ダウンタンマニラRC
会員の見送りを受け、ニノイ・アキノ国際空港より、フィリピン航空
PR408便で、夕刻関西空港到着、帰国しました。

国際奉仕委員長としての大役を無事に果たせたのは、堀内幹事・
鈴木パストガバナー補佐、石川会員・山田会員夫妻と息子さん、
森下会員、事務局 山本さんのお蔭であり、誠に感謝の念で
いっぱいです。

6月にはロータリー国際大会が、ドイツ・ハンブルクでありますが、
今後共、宜しくお願い申し上げます。

国際奉仕委員長 安田 憲司







親睦活動委員会 「会員懇親会」

2018年12月21日(金)の年内最終例会後、リノアス8F 
3Bステーキ&バーガーにて会員懇親会を開催致しました。

品川会長のあいさつ、乾杯で始まり約2時間の短い時間でしたが
会員相互の親睦を図ることができました。

締めのあいさつは桑田会員にして頂きこの会を終了しました。
コース料理もボリュームがあり皆様に満足頂けたかと思います。

ご参加頂きました会員の皆様、ありがとうございました。

親睦活動委員長 高岡 正和








野球同好会 
  「グレン&千杯 田中作次旗 
               第15回ロータリー選抜野球大会」


移動例会も兼ねて『 グレン&千杯 田中作次旗 第15回
ロータリー選抜野球大会 前夜祭 』を10/26(金) ホテル・
アゴーラ・リージェンシー堺 ロイヤルコートで開催致しました。

全国より14クラブ、235名のお客様をお迎えし、オープニング
河内音頭から始まり盛大に無事終了しました。

翌日から2日間、3会場にて14試合の白熱した大会となりました。
試合結果は、優勝:鹿沼RC(栃木県)、準優勝:松山南RC
(愛媛県)、3位:中村RC(高知県)・八尾東RCとなりました。

準備から当日まで、会員の皆様には大変ご協力いただき
ありがとうございました。

来年は新湊RCホストで北陸・射水市で開催が決定しております。
今後とも、野球同好会ご支援よろしくお願い致します。

八尾東ロータリークラブ 野球同好会  堀内 伸也
 Copyright The Rotery Club of Yao-Higashi. All rights reserved.