本文へジャンプ
クラブの活動報告
2020-2021、

2019-2020、

2018-2019、
 2017-2018、

2016-2017、 2015-2016、

2014-2015、 2013-2014、 

2012-2013、 2011-2012、 

2010-2011、
 2009-2010、

2015-2016年度

■社会奉仕委員会 「アールブリュット展覧会」(2016/6/23〜26)

■親睦活動委員会 「クラブ親睦旅行」(2016/3/25〜26)

■親睦活動委員会 「新入会員歓迎会」(2016/1/29)

■国際奉仕委員会 「フィリピン訪問」(2016/1/19〜23)

■親睦活動委員会 「四輪会」(2015/10/29)

■国際奉仕活動委員会 「サンパブロ市南RCとの会合」(2015/10/21)






社会奉仕委員会 「アールブリュット展覧会」

八尾市内の障がい者などが協力し、障がい者による美術作品の
展覧会を6月23日から26日まで、八尾市プリズムホール 3階 
展示室で開催しました。

教育や概念などに左右されず自由に作られた個性豊かな作品の
展示会として、福祉センター、八尾市内福祉施設との協同で
この芸術の振興を図り、地域に輝く作品として障がい者による
美術品の展覧が地域に大きな反響を呼び、来場者か
ら展示品を見て、感動と驚きを与えてくれましたと多くの感想を
いただきました。

社会奉仕委員長 森下 慶治






親睦活動委員会 「クラブ親睦旅行」

3/25の例会終了後、一泊二日の親睦旅行を実施しました。
14:00に出発し17:30に三重県鳥羽にある相差パシフィックホテル
に到着。
温泉に入り18:30より宴会スタートとなりました。
途中、カラオケも入り楽しいひと時をすごせました。

翌日は朝食後に伊勢神宮の内宮から外宮をまわり、昼食ののち
八尾に17:30に戻ることができました。


桜の開花が叶いませんでしたが、好天に恵まれ皆様のご協力の
おかげで無事に終了いたしました。
本当にありがとうございました。

親睦活動委員長 武田 大輔






親睦活動委員会 「新入会員歓迎会」

1/29(金)に移動例会&新入会員歓迎会が、がんこ平野郷にて
行われました。

例会を済ませた後、まず石川会員の乾杯から始まり歓迎会に
移りました。
予想以上にお酒もすすみ、少し予算オーバーしましたが新入会員
の安田さん、浦本さんお二人のお話も伺うことができ和やかな
時間を過ごすことができました。

あいにくの雨の中みなさまの参加、ご協力のおかげで親睦を
図ることができ、本当に良い歓迎会となりました。

ありがとうございました。

親睦活動委員長 武田 大輔












国際奉仕委員会 「フィリピン訪問」

この度、私と鈴木会員、山田会員の3名で1/19(火)〜1/23(土)
でフィリピンを訪問してきました。
日本を出発する際は、非常に寒かったんですが、フィリピンは
熱帯性気候のため到着した日は32℃、滞在している期間も
天候にも恵まれ33℃前後と暑かったです。
暑いといっても、この時期は乾季のためカラッとした暑さで日陰に
行くと涼しいです。
到着したマニラ空港では、サンパブロ市南RCのランボーさん、
サニーさん、ラウルさん、ダウンタウンマニラRCのベンさん、
チャンさんが出迎えてくれました。

初日(1/19)は、マニラ空港からサンパブロ市へ車で移動。
まず驚いたのは車の多さ(日本車が殆どでトヨタの車に
乗っている人が多い)、それと信号の少なさ(交差点も信号が
ないところが多い)、強引な車線変更、これらの影響により
大渋滞は当たり前で到着時間が読めない。

サンパブロ市へ向かう途中、タガイタイという避暑地(マニラから
南へ車で2時間)を観光。
山頂には遊園地、そのふもとにはタール湖が広がり、湖に浮かぶ
タール火山が眺められる。
夜は、サンパブロ市南RCの皆さんと食事。

2日目(1/20)は、サンパブロ市内の小学校を訪問。
生徒数は約200名。
生徒達が手に日本国旗、フィリピン国旗を持っての歓迎。
生徒代表者の歌並びにダンスの披露。
バックパックを生徒1人1人に贈呈。
生徒、先生、RCの皆で記念撮影。
贈呈式終了後、サンパブロ市南RCの例会に参加。
会員数50名でうち参加者が40名程度。
若手、ベテラン会員の仲が良く、笑いもあって非常に楽しい例会
でした。

3日目(1/21)は、車でマニラへ移動。途中、マウント マラライヤ
ゴルフCCを見学。サンパブロ市RCの方もメンバー。
コースは一面深緑で整備も行き届いている。
ホテルの宿泊施設も併設している。
マニラ湾を見学。
夜は、ダウンタウンマニラRC数名と食事。

4日目(1/22)は、ケソン市内の小学校へのバックパック贈呈式に
参加。
先生方、生徒から温かい歓迎を受けました。
生徒数:約2000人。
7年制で1学年10クラス。先生は61名。
全校生徒が多い為、授業は前半(朝6時〜昼まで)と後半
(昼から夕方まで)の交代制。
贈呈式では低学年の生徒約250名にバックパックを1人1人
手渡しで贈呈。

※ 当初ダウンタウンマニラRCの例会に出席する予定でしたが、
会長が地区協議会に出席の為、例会がありませんでした。

5日目(1/23)、日本へ帰国。日本は非常に寒く雪が降っていた。

最後に、今回フィリピンの訪問を通して、サンパブロ市南RC、
ダウンタウンマニラRCの皆さんと親睦を深めることできました。
自分自身貴重な経験をしましたし、また、フィリピンはまだまだ
貧しい人が多く、必要な文房具も買えない人が多い。
今回、その人たちの為に役に立てたことが非常にうれしく思いました。
ありがとうございました。

国際奉仕委員長 岡 正和



親睦活動委員会 「四輪会」

10/29(木)第87回四輪会ゴルフコンペが春日台カントリークラブ
(奥田会員紹介)にて当クラブホストで開催されました。

八尾RC 13名、大阪柏原RC 6名、八尾中央RC 2名、
八尾東RC 10名の合計31名の参加者があり晴天のもと親睦を
深めることができました。
当クラブより参加いただきました会員10名の皆様本当に
ご協力ありがとうございました。

親睦活動委員長 武田 大輔






国際奉仕委員会 「サンパブロ市南RCとの会合」

10/21(水)の夜にダウンタウンマニラRCの姉妹クラブであります
サンパブロ市南RCのメンバー7名と八尾東RCからは私と
高橋会員・桑田会員・山田会員・鈴木会員・鈴木会員のご友人・
事務局山本さんの計7名で食事会をしながらの親睦、そして
今年度の共同奉仕プロジェクトの内容について話をしました。
プロジェクトの概要は以下になります。

● ダウンタウンマニラRC・サンパブロ市南RC・八尾東RCの
3クラブの共同奉仕プロジェクト

【奉仕プロジェクト内容】
・サンパブロ市南RCが支援している小学校にバックパック
(バッグに必要文房具を入れて)を贈呈。

※ 2016年1月中旬〜下旬頃にダウンタウンマニラRC・
サンパブロ市南RCを訪問。そしてバッグパックの贈呈式にも
参加します。
※ 当クラブからの資金20万円は、贈呈式に参加する際に
持参するということになりました。

親睦を深められた有意義な食事会でした。
また、鈴木会員、鈴木会員のご友人に関しましては、
お忙しい中、京都・大阪観光に同行していただきまして
ありがとうございました。

国際奉仕委員長 岡 正和

 Copyright The Rotery Club of Yao-Higashi. All rights reserved.