本文へジャンプ
クラブの活動報告
2020-2021、

2019-2020、

2018-2019、
 2017-2018、

2016-2017、 2015-2016、

2014-2015、 2013-2014、 

2012-2013、 2011-2012、 

2010-2011、
 2009-2010、

2009-2010年度

国際奉仕・WCS委員会 「フィリピンの青少年に夢を」(2010/3/2〜6)

■親睦活動委員会 「家族忘年会」(2009/12/18)

■社会奉仕委員会 「作業所で働く仲間たちの運動会」(2009/11/18)

■親睦活動委員会 「会員懇親会」(2009/11/13)

■職業奉仕委員会 「関西電力 高浜原子力発電所見学」(2009/11/13)











国際奉仕・WCS委員会 「フィリピンの青少年に夢を」

当初、マニラ近郊の小学校を予定しておりましたが、
ダウンタウンマニラRC(RCDM)側から、
フィリピンのスポーツ省の責任者が
「@野球用具を非関税で通関させる。
Aマニラのリサール球場でフィリピン小学校のトップクラス
2チームの野球技術指導を開催する。」との確約を
ピーター・オー・コー氏を通じて頂きました。

3月2日(火)に桑田、楠瀬、藤ア、石川、高橋、中原の6名で
関西空港から空路マニラに向かいました。

通関で思わぬアクシデントが起こり、野球用具はフィリピンの
税関当局で預かりとなりました。

3月5日(金)は快晴の朝を迎え、不安とあきらめの空気の漂う中で
リサール球場に地元ナショナルチーム一部メンバーと
子供たちの参加のもと、野球技術指導を楠瀬、高橋、中原が
行ないました。

10時過ぎに、待望の野球用具が現地に届き、マニラの
報道関係者の取材する中で、フィリピンスポーツ省のコミッショナー・
ビンセント師(神父)と八尾東RC 会長 桑田、RCDM タグル会長
とで「野球用具贈呈の覚書」の調印と贈呈式典が行われ、
記念撮影を行い、一件落着で無事に奉仕プロジェクトを
終了しました。

RCDM各メンバーが毎晩夕食等の接待を個人レベルでして
下さいました。

また、3月5日(金)13:00〜 クラブハウスにて例会があり、
昼食をはさんで、三々五々会員が集まり、マニラ市からの
ゲスト卓話、八尾東RCからの会員のお土産贈呈とバナーの交換、
ピーター・オー・コー氏も病み上がりで参加され、また記念撮影と
賑やかに過ごしました。

その他にも数多くの会員レベルの心遣いがありました。

今後の奉仕活動についてですが、野球道具の支援も継続事業と
しては良いと思うが、貧しい子供たちには、絵本、鉛筆、ノートなど
の支援も同時にしてはいかがかと思いました。

会  長 桑田タア子
副会長 楠瀬 允教
国際奉仕・WCS委員長 藤ア 秀雄






親睦活動委員会 「家族忘年会」

12月18日(金)シェラトン都ホテル大阪において、
移動例会・年次総会に引き続き午後6時より、
我がクラブ恒例の家族忘年会が日頃ロータリー活動に
ご協力頂いている奥様方にもご参加頂き行われました。

今年度は、木村 岳尚 上席師範はじめ
日本詩吟学院・大阪岳風会の皆さんに、
「吟詠剣詩舞の夕べ」として、
勇壮かつ華麗に吟詠や詩舞あるいは剣舞などをご披露頂き、
参加された皆さんには大変好評でした。

また、クリスマスプレゼント抽選会は大いに盛り上がり、
一層親睦を深めることができました。
最後にロータリーソング「手に手つないで」を全員で
合唱し散会しました。

親睦活動委員長 池本 繁喜






社会奉仕委員会 「作業所で働く仲間たちの運動会」

11月18日(水)本年度の社会奉仕委員会の活動である
障害を持っておられる方々の運動会を
八尾市総合体育館 ウイングで開催し、
皆様の協力で無事終えることが出来ました。

本年は八尾市南ブロックの施設6ヶ所190名の参加で
赤組・白組に分かれての競技で、
来賓の皆様、保護者の皆様、ロータリークラブの皆様も
参加して頂き、大変盛り上がった楽しく有意義な運動会でした。
ありがとうございました。

競技の結果は赤組240点:白組290点でした。
以上、運動会の報告と致します。

社会奉仕委員長 大橋 秀造



親睦活動委員会 「会員懇親会」

関西電力・高浜原子力発電所見学後、
長時間バスに揺られお疲れのところ、
懇親会に参加下された会員の皆さん、
本当にありがとうございました。

懇親会は料亭「若葉」にて行われ、
最後まで和気あいあいとした雰囲気のなかで、
親睦を深めることができました。
「奉仕は親睦から」、今回の懇親会のようなムードを
クラブの中に育んでいければと思っています。

親睦活動委員長 池本 繁喜



職業奉仕委員会
    「優良企業<関西電力 高浜原子力発電所>見学」


11月13日(金)関西電力手配の観光バスにて
朝9時に八尾を出発。
若狭湾国定公園内の風光明媚な料理旅館
「松月花 松風」にて昼食をとりました。

見学の高浜原発構内は入場が厳しくチェックされ、
私達は事前に名簿を提出済みでしたので、
問題なくゲートを通過。
原発3号機タービン発電棟の見学をし、発電を実感。
今後のクリーンエネルギー発電の最先端を垣間見ました。

道中、小雨に煙る山並みの紅葉が素晴らしかったです。
往復約6時間の旅、お疲れ様でした。

職業奉仕委員長 森下 慶治

 Copyright The Rotery Club of Yao-Higashi. All rights reserved.